FC2ブログ

光福丸blog~漁師の娘。日記~from金沢港

いきいき魚市網元“光福丸”★金沢港底引き網漁船“第八光福丸”の旬な情報や漁師の娘の気まま日記

2010年8月7日 結婚式!!  ~披露宴~

11月になりました。

6日(土)には冬の味覚ズワイガニの漁が始まります。 

予定では7日(日)から初物を販売する予定してますので、
是非、金沢港のオスのズワイガニ・メスの香箱ガニを食べてみてください


では、結婚式の続き披露宴です。

PM12:00 披露宴開始

入場はGLAYの「HOWEVER」。
♪今、二人ゆっくりと歩きだす~ で、扉が開き入場

披露宴会場のイメージはハワイアン

私達は仲人を立てないので、司会者さんが二人のプロフィールや馴れ初めを紹介。

その後、挨拶等があり、乾杯


乾杯のご発声にあわせ「利家とまつ」のオープニング曲


マリエールのお食事は美味しかったんですが、
主役の私達はろくに食べられないんですよね。。。
     もっと食べたかった・・・


で、すぐさまウエディングケーキ入刀。
    曲はちょっと季節が違うけど、EXILEの『 HOLY NIGHT 』です。

私達は姪っ子甥っ子にいろいろお手伝いをさせ、ウエディングケーキも運んできてもらいました。
しかも、そのウエディングケーキは特注で、光福丸をかたどり、その船の上には私達が乗ってます

ケーキもかなり美味しい

ケーキも姪っ子に切り分けて貰って、ゲストの方々に配ってもらいました。


ケーキカットが終わると私は高砂席に座ることなく、お色直しへ。

退場は仲良しの母親と かなり号泣しました。
    退場曲はキロロの『未来へ』

金沢では、「花嫁のれん」と言うものがあります。
     花嫁のれんは 花嫁が嫁入りの時に持参し、嫁ぎ先の仏間の入口に掛けておき
     結婚式の朝、花嫁が嫁ぎ先を訪れて、そののれんをくぐり先祖のご仏前に座ってお参りをするんです。
私の母親が大杉家へ持ってきたものを、披露宴会場に飾りました。



お色直しは真っ白のウエディングドレス
朝からず~っと着物だったので、すごく楽になりました


旦那様もタキシードに着替え、一緒に再入場。
このときはキャンドルサービスをしながらの入場

音楽はファンキーモンキーベイビーズの『桜』
この曲が一番好きです

その後、余興にめでたい時に唄う『木遣り』(お祭りのお神輿を担ぐ時にも唄います。)を唄ってもらいました。
この木遣り。。。本来は一升酒が入る朱塗りの杯に木遣りを唄いながらお酒を注ぎ、最後の掛け声でググッと飲み干すのだそうです。

今回も、大皿と一升瓶を急遽用意してもらいました。。。


そんなこんなで、披露宴も大詰め。

両親への花束は いきものがかりの『ありがとう』。

そして、挨拶。 旦那様ぶっつけ本番で宣言と挨拶をしてくれました


最後の最後は甥っ子達にバズーカで祝砲

で、退場となりました。
     退場は『君の瞳に恋してる』明るくって良い感じでしたよ。


披露宴・・・やらないでおこうかなとも思ってたんですが、、、
ホントやって良かったです。


披露宴が終わったのは2時半頃。

その後、二人で金沢市役所の時間外受付窓口に婚姻届を提出してきました。


新婚旅行へは翌日の出発です。
スポンサーサイト



左サイドメニュー

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

プロフィール

光福丸の娘

Author:光福丸の娘
生まれも育ちも、加賀百万石『金沢』
  金沢と言えば・・・美味しいお魚!!
そんなお魚を捕ってくる、地元漁師の娘でしたが、
2010.8.7 漁師の嫁になりました。

最近の記事

FC2ブックマーク

ブログ全記事表示

右サイドメニュー